スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「採番」という言葉
昔コンピュータ会社でOLしていた頃、「採番」という言葉は普通に使っていました。
読んで字のごとく番号を付けること・・・ですよね?でもどうして漢字変換ででてこないのかなぁ~


そんな疑問がフトわいていろいろググってみました。
(話はそれますが、Googleで検索かけることを「ググル」というそうで・・・、早速使ってみました・笑)
すると、「採番」という言葉はいわゆる業界用語なのだそうです。(もし違ってたらご指摘頂けると幸いです)そうかぁ、そうだったのかぁ。
だから辞書引いても、漢字変換しようとしても、ぜんぜん出てこなかったのか。
自分としてとても普通に使ってた言葉だったので、結構以外でした。

言葉つながりで、もう1つ、正しい意味を理解せずに、雰囲気だけで使っていた言葉が自分の中にかなりあることに最近気付きました(^^;)
それを調べ始めると長い時間Googleとお友だちになっていることが良くあります(^^;)
「おざなり」と「なおざり」の違いとか、「じくじたる思い」の意味とか、「役不足」の使い方とか・・・・
けして「正しい日本語を使わなきゃ!」とか思っている訳ではありません(笑)ただ、そういう言葉に気がつくと、ついつい調べてみたくなり、結果、結構おもしろいトリビアに出会えることもしばしば・・・
そういう時には、身近な「日本語」に歴史を感じます(*^.^*)
スポンサーサイト
ことば | 14:14:48 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。